• クレジットカードのセキュリティコードを隠せるアイテムとは?
  • すぐに隠したいけどどこで買えるの?

この記事をご覧になっている方は、上記のような疑問をお持ちではないでしょうか。

これらについてまずサクッと簡単に説明すると、

▼クレジットカードのセキュリティコードを隠せるアイテムとは?

はがしたことがわかるセキュリティシール
購入はこちら⇒Amazon公式販売ページへ

※こちらの商品ははがしたことがわかるため安心して使うことができます。

セキュリティシールは、クレジットカードの安全を守るためのコードを隠すシンプルな方法ですが、クレジットカード犯罪でよく聞くスキミングでは盗まれない強力な防犯方法の一つとして有効です。

今回は、そんなクレジットカードのセキュリティコードについてと、それを守るセキュリティシールについてご紹介していきます!

クレジットカードのセキュリティシールについて

クレジットカード セキュリティシール

購入はこちら⇒Amazon公式販売ページへ

このセキュリティシールは、100×150mmのサイズのシールを貼ってはがすと「開封済」の文字がはがした部分に残ります。(3シート、3シール入)

シールは好きな形に切って使うことができるので、使い勝手は非常にいいですね。

クレジットカード以外にも次のようなものに使うことができます。

  • 開封したくない製品
  • 開封したくないファイル
  • 開封したくないCDケース
  • 精密機器の不正使用防止
  • 精密部品の不正使用防止
  • 不正改造防止
  • 改ざん防止

クレジットカードのセキュリティコードを隠すために使うとすると、他のユーザーの意見では次のようなメリットとデメリットが挙げられます。

メリット

  • 適当な大きさに切れるフリータイプなので、使いやすい
  • パッと見ですぐ隠れるし、剥がしたらシールに痕跡も残るので分かりやすい
  • 粘着力がしっかりしている
  • 安価で3枚も入っているので長い間使える

安くで量もある割には使い勝手が良く、重宝している方も多いことでしょう。

デメリット

  • そのまま貼るとクレジットカードによっては数字の凹凸で分かる可能性もある
  • 自分で切ると剥離紙がはがしにくい

じっくり見られたら凹凸で分かるかもしれませんが、パッと盗み見られる心配がないだけでもコストパフォーマンスは良い商品と言えるでしょう。

スポンサードリンク