• アメックスの勧誘電話は解約したらなくなる?
  • あのウザい電話はどうにかならないの?
  • みんなにあのしつこい電話はかけてるの?

この記事をご覧になっている方は、上記のような疑問や不満をお持ちではないでしょうか。

これらについてまずサクッと簡単に説明すると、

▼アメックスの勧誘電話は解約したらなくなる?

  • 少なくとも6ヵ月間は空白期間として勧誘されない可能性が高い

    アメックスカードはアメリカン・エキスプレス者が発行するクレジットカードで、認知度が高くステータスも高いカードです。

    その一方で、あまりにも勧誘がしつこいという声もあるのも事実です。

    アメックスも民間会社なので利益を求める点は分かりますが、あまりにもしつこいと解約したくなってしまいますよね。

    今回は、そんなしつこい勧誘に対して解約をすればなくなるかどうかをご紹介しましょう。

    アメックスの勧誘電話で営業される商品・サービス

    クレジットカード

    アメックスの勧誘電話は、平日の日中でも電話がガンガンかかってくることもあり、無視しても数日後、一週間後、1ヶ月後とかかってきます。ときには忘れた頃にかかってきて間違って出てしまったり…。そんなことがないように今ではアメックスの電話だとわかるように登録はしていますが…。

    ▼こちらの画像は実際の私の電話履歴画面です。かなり頻繁ですよ…。

    アメックス勧誘電話

    人によってアメックスの勧誘内容については様々ですが、アメックスユーザーもしくは既に退会した人も含めてこれまでにあった情報をまとめると・・・

    • 年会費初年度無料ということで試しに取得後、数日後に家族カードの勧誘をされた
    • キャンペーンに魅力を感じて取得してすぐに、保険の勧誘をされた
    • 退会後に保険の勧誘をされた(後に退会の連絡の行き違いだと説明された)
    • カードの審査に通ってカードが発行されてしばらくすると、携帯電話に直接かかってきて保険の勧誘をされた
    • 入会してしばらくして突然電話がかかってきてプラチナカードをすすめられた など
    クレカ顔

    比較的多いのは「保険」と「プラチナカード」の勧誘ですね。

    アメックスの保険

    アメックスの保険といっても、つぎのように本当にたくさんあります。

    保険ジャンル 保険名称 内容 料金例
    医療保険 メディカルKit R 使わなかった保険料が戻ってくる新しいカタチの医療保険 月額2,890円、月額3,500円など
    終身医療保険Flexi S 入院・手術の保障が一生涯続く終身医療保険 シンプルコース3,000~5,000円、保障充実コース5,000~6,000円(30代男性の場合の目安)
    ブランニュー・メディカル(企業・団体医療保険) 3代疾病の健康告知だけで加入できる保険 月額700円~2,000円(30代男性の場合の目安)
    所得補償 病気やケガによる就業不能時の所得を補償 プランによる
    がん保険 がん治療支援保険NEO 初めてのがんにも長引く通院治療にも安心ながん保険 10年タイプ(1,500~15,000円)、終身タイプ(900~25,000円)
    がん保険 がん治療による入院・手術等にかかる費用を補償 プランによる
    死亡保険 長生き支援終身 万が一のときも、介護のときも、長生きにも役に立てる多機能型終身保険 3,000~45,000円(保険金額による)
    介護保険 介護サポート・プラン(団体総合保険) 要介護の状態になられた場合に備える保険 例:天災危険補償特約セット1,620~19,330円
    海外旅行保険 海外旅行保険 海外旅行での病気、ケガ、盗難などを補償 例:ハワイ7日間の場合3,030円
    自動車/自動車保険 自動車総合保険、サイクル安心保険 家族全員でサポートする自動車保険 1ヵ月あたり約103円~
    ソニー損保の自動車保険 予想年間走行距離に応じた保険料 プランによる
    東京海上日動の自動車保険 自動車事故や日常生活のトラブルまで補償 プランによる
    動産保険 持ち物まるごと保険「プロテクトYOU」 落とした財布の中の現金まで補償 980円(プランA)、1,850円(プランS)
    家電総合保証制度 家電製品の故障を補償 2,900円プラン、7,000円プラン
    動産総合保険ショッピング・プロテクション・ワイド カードで買った商品の破損、盗聴を補償 年間5,000円~12,000円
    家財総合プロテクション 家財(家具・家電など)の破損・盗難を補償 13,000円~20,000円
    カーピッキング・プロテクション 事故による自動車内の日用品破損、盗難損害を補償 年間2,900円
    個人賠償責任補償 個人賠償責任補償 日常生活における損害賠償責任を補償 プランによる
    ゴルフ保険 ゴルファープロテクション ゴルフ中の事故による損害を補償 例:日額3,000円
    傷害保険 ツイン・ガード(普通傷害保険) ケガによる入院・ツイン費用を実費まで補償 月払い保険料3,270円、年払い保険料35,660円
    天災ダブル・ガード(普通傷害保険・家族傷害保険) 日常のケガに加えて天災児のケガにも強い補償 個人会員例:3,280円
    火災保険 ソニー損保の新ネット火災保険 自然災害や盗難など幅広く補償 プランによる
    ペット保険 どうぶつ健保ふぁみりぃ ペットのケガ、病気の診療費を補償 基本保険料例:月額3,270円(ペットの年齢や種類による)

    これだけ多いので、保険の営業パターンは人によって色々とありそうですね。

    年会費も数千円から数万円まであるので、アメックスの営業マンは数字を伸ばすために必死に電話をかけてくることが推測できます。

    プラチナカード

    基本的にアメックスプラチナは勧誘されるものでも申し込むものでもなく、インビテーション(招待)制をとっています。

    つまり、アメックス側で「この人はアメックス・プラチナカードを持つにふさわしい」と判断した人だけにインビテーションを送付するのです。

    実際、「プラチナ・カードは、ご案内を受け取られた方だけが持つことのできる一枚です」とインビテーションには記載されています。

    仕事や年収、年齢、他者借り入れ状況、居住年数など色々な要素を点数化してプラチナカードの対象かを決めるはずなので、だれかれ構わず勧誘電話しているとは考えにくいです。

    となると、なぜ電話がかかってくるのかについて、ヤフー知恵袋で元アメックス社員と名乗る人が以下の回答をしておりました。

    電話で勧誘しているのはこのDMの中に「申込み希望対象者」の連絡先を書く用紙があります。 例えば私の友人に「プラチナカードが欲しい」という人が居れば、そこに名前を書きその友人が申込みし発行されれば私には30000ボーナスポイント(300万円利用分のポイント)が獲得出来ます。
    まぁ普通そこに名前を書く場合は友人に事前連絡するのが普通だと思いますが。 おそらくご質問者様のご友人なり知人がお伝えせずに記入されたのかと存じます。
    背景としては今年度より10万5千円だった年会費が「13万6500円」(税込み)に値上がりしたので、推測ではありますが「一定数」の退会(もしくはゴールドへのダウンコンバージョン)が出たのが理由だと思います。プラチナは基本的には既存ゴールド・グリーン会員からのインビテーション制ではありますが、実は「プラチナ専用」の申込書もありますので。
    審査に通るかどうか?というのは、ご質問者様の属性次第です。 補足するとすれば紹介キャンペーンなので通常のプラチナ申込みよりはハードルは多少低いです。

    出典 ヤフー知恵袋

    クレジットカード

    ということで、友人が事前連絡なく名前を書くケースもあるとは驚きですね。

    アメックス社員側としても、自分の営業電話で入ってくれれば営業成績になるのでしつこくかけてくると推測できます。

    スポンサーリンク

    解約したら勧誘はなくなる?

    アメックスからの公式発表はありませんが、国内の店舗にいるアメックス営業担当の情報によれば、

    再入会までの必要空白期間は6ヵ月あるとのことです。

    つまり、少なくとも6ヵ月は勧誘はなくなるということになります。

    もちろん、そのまま勧誘がなくなることが多いのでしょうが、冒頭で紹介したように「退会後に保険の勧誘をされた」ケースもあります。

    これは、後に退会の連絡の行き違いだと説明されたようですが、それも本当かどうかは少し怪しいですよね。

    解約する以外で他に勧誘を避ける方法としては、「無視」か「着信拒否」、「サポ―トセンターに電話して断る」方法があります。

    サポートセンターの場合は、基本的には次の4つのパターンがあります。

    • カードの紛失や盗難の窓口
    • 覚えのない請求がある場合の窓口
    • カードの利用ができない場合の窓口
    • 支払いについて相談したい場合の窓口

    勧誘電話についてはどれも当てはまらなそうなので、その他の問い合わせについて探した結果、次のようにカード別で連絡先がありましたのでご紹介します。

    カード種類 電話番号 営業時間 携帯電話や通話料無料の番号が使えない場合
    アメリカン・エキスプレス・カード 0120-020120 9:00~17:00(土日祝休) 03-3220-6100
    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 020-010-120 9:00~17:00(土日祝休) 03-3220-6100
    プラチナカード・プラチナ・コンシェルジェ・デスク 020-476-107 9:00~17:00(土日祝休) 81-3-3220-6666(海外から)
    アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード 0120-020120 9:00~17:00(土日祝休) 03-3220-6100
    ANAアメリカン・エキスプレス・カード 0120-965877 9:00~17:00(土日祝休) 03-3220-6787
    デルタスカイマイルアメリカン・エキスプレス・カード 0120-020120 9:00~17:00(土日祝休) 03-3220-6100
    ペルソナSTACIAアメリカン・エキスプレス・カード 0120-020120 9:00~17:00(土日祝休) 03-3220-6100
    アメリカン・エキスプレス・ビジネスカード 0120-941760 9:00~17:00(土日祝休) 03-322-6745

    そこまでないケースだとは思いますが、あまりにもしつこい場合はしっかりと法律を盾にして説明するとよいでしょう。

    それは、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止して消費者の利益を守ることを目的にした、特定商取引法の存在です。

    特定商取引法というと、ワンクリック詐欺や虚偽誇大広告などが目立ちますが、電話での勧誘販売もそれに該当します。

    特定商取引法の対象となるのは、次のようなことです。

    • 訪問販売(キャッチセールスやアポイントメントセールス含む)
    • 通信販売(インターネットや新聞等で広告して郵便や電話などの通信手段を含む)
    • 電話勧誘販売(電話をいったん切った後、消費者が郵便や電話等によって申込を行う場合にも該当)
    • 連鎖販売取引(個人を販売員として勧誘してさらにその個人に次の販売員の勧誘をさせる)
    • 特定継続的役務提供(エステや語学教室など)
    • 業務提供誘引販売取引(仕事を提供するので収入が得られるなどの高実で消費者を誘引する取引)
    • 訪問購入

    電話勧誘販売の場合は、事業者が勧誘する者であることを告げずに電話をしたり、他の者に比べて有利な条件で契約を締結できることを告げて電話をかけることを要請することも含まれています。

    そして、断った相手に対してしつこい勧誘をしてはいけないという法律の条文は、特定商取引に関する法律第二章「訪問販売、通信販売及び電話勧誘販売」の第十七条には、次のように記載されています。

    (契約を締結しない旨の意思を表示した者に対する勧誘の禁止)
    第十七条 販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売に係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない。

    もし1度断ったのに、その後に時間をおいて勧誘があったならば違法行為になる可能性が高いので、知っておいて損はないでしょう。

    アメリカン・エキスプレスほどの知名度がある企業がそこまで悪質な勧誘をするとは考えにくいですが、しつこく電話が来る場合には根拠を明示して断るのも一つの方法と言えるでしょう。

    スポンサーリンク

    再入会した場合

    しつこくてアメックスを解約した場合はないかもしれませんが、もし再入会した場合にはどうなるのかを説明しましょう。

    • 正規審査は再度ある
    • 解約前のポイントは戻らない
    • 会員資格取得年月はリセット
    • 入会キャンペーンは適用

    要は、また新しく入る人と全く同じ条件だということですね。

    以前の支払い状況が良ければ多少審査も甘めになることも可能性としてはありますが、それ以外はまっさらな状態でまた再スタートということですね。

    アメックスはブランド力もあるのでしつこい勧誘とは無縁かと思いきや、ちらほらとしつこい勧誘された・・・という声があるので、もし同じようなことがあれば今回の記事を参考にしてみてください!

    スポンサードリンク