利用限度額無制限のクレカ

一般的にクレジットカードには利用限度額が設けられており、限度額に達すると返済をしなければカード利用ができなくなる仕組みですが、利用限度額が無制限のクレジットカードが存在します。

いわゆるブラックカードですね。

クレジットカードの業界では、基本的には「一般カード→ゴールドカード→プラチカード→ブラックカード」のようにグレードが上がっていきます。

ブラックカードはクレジットカードの最上位グレードのカードで、全てではありませんが利用限度額が実質的に無制限のものもあります。

今回は、そんな利用限度額無制限に対応しているクレジットカードの審査通過条件や一覧をご紹介しましょう。

利用限度額無制限のクレカに受かる審査通過条件とは?

ブラックカードは収入が高い人だけ・・・というイメージがありますが、それ以外にも次のような条件を満たさないと取得することはできません

  • 招待状をもらう
  • 平均1,000万円以上の年収
  • ブランドや発行会社との取引実績
  • 保有資産が多い
  • 社会的に評価される職業かどうか

招待状をもらう

ブラックカードは一般カードやゴールドカードなどと違い、自分の意志で申し込むカードではありません。

これからご紹介するような条件を総合的に判断した上で、招待状(インビテーション)をもらえる特別なカードというわけですね。

基本的にはお金に余裕がある人かどうか、が審査の基準になると思って良いでしょう。

例えば、年会費を見ても最上位グレードのブラックカードでは安くても3万円前後からが一般的で、平均して30~40万円前後が多いです。

年会費が高いからといって特典やステータスなどが高いとは限りませんが、各クレジットカード会社は招待状がもらえる基準を明確にしているわけではなく入手も困難なため、ステータスが高くなる傾向があります。

クレジットカード

招待状は封筒に入って郵送されることもあれば、Eメールで届く場合、電話がかかってくる場合などがあります。

平均1,000万円以上の年収

平均1,000万円以上としましたが、クレジットカード会社ではそのように設定しているところが多いということです。

一般的には収入が少ないよりも多い方が余裕のある生活をして、クレジットカードも利用してくれるイメージがあるので、審査基準の一つの目安になっていると考えられます。

ただし、全てのカードが年収1,000万円を求めているわけではなく、実は日本人の平均年収(400万円程度)前後、むしろそれ以下でも取得できてしまう場合もあります。

クレジットカード

逆に、年収が3,000万円あっても招待状をもらえない場合もあります。

年収が低くてもそのほとんど(例えば、年収400万円で毎年200~300万円)をクレジットカードを利用して、一度も延滞せずにしっかり払い続けている人と、年収が高いけどよく延滞する人であれば、前者のほうが実績として積み上がります。

そもそも、クレジットカードを申し込んだ時と何年も経った後の年収は違うことが多いと思います。

例えば22歳でクレジットカードをつくったときの年収は250万だったけど、10年後の32歳のときの年収は400万、さらに10年後の42歳のときは550万、といったように上昇していくことが多いですよね。

こうしたとき、いちいちクレジットカード会社に「年収が上がりました」とは報告していないはずです。

つまり、カード会社の中の情報にはクレジットカードを申し込んだときの年収情報しか登録されていないことがほとんどなので、あくまでも年収は一つの基準にすぎないということです。

ブランドや発行会社との取引実績

これはつまり、クレジットカードをゴールドカードやプラチナカードまで長期的に利用して、年間のクレジット利用実績が高いかどうかということです。

さきほどの年収のところでもお話したように、年収の高い低いよりは支払いの遅延や滞納なく長期的に使用している信用を重視するということですね。

どれほど長期的か、利用実績の高さはどのくらいかについてはクレジットカード会社によって異なります。

5年以上で年200~300万円をの利用で取得した人もいれば、不動産投資で銀行と数千万円単位のローンを組む際に紹介をしてもらった人もいます。

保有資産が多い

保有資産は、預金残高だけでなく、土地やマンションなどの不動産、株や債券などの有価証券に代表される資産も招待の一つの条件とされています。

この保有資産基準も明文化しているところはほとんどありませんが、ダイナースクラブプレミアムカードが以前に次のような条件をブラックカード発行の条件として掲載していました。

  • 自分名義の家を保有しているかどうか
  • 月の平均取引残高(貯金残高)が5,000万円以上

年収基準は600万円と、一般的な年収基準である1,000万円よりは低めですが、資産があればOKということがお分かりいただけると思います。

社会的に評価される職業かどうか

職業ですべて判断されるわけではありませんが、医者や弁護士、自営業、東証一部上場企業の管理職などなど、社会的に評価される職業というのも、一つの目安になります。

利用限度額無制限対応のクレジットカード一覧

利用限度額無制限対応となっていますが、ほとんどはその基準は明らかにはなっていません。

実際の利用者の口コミやカードの利用規約などを紐解いた上での記載になっており、利用限度額も1千万円以上のクラスのクレジットカードを紹介しています。

日本発行クレジットカード

アメックス・センチュリオン

年会費 378,000円(税込)
入会金 540,000円(税込)
利用限度額 事前入金すれば無制限
家族カード 配偶者にはアメックス・センチュリオン、その他の家族にはアメックス・プラチナ4枚まで無料
主な特典 センチュリオンパーソナルコンシェルジェ(どんな要求でもOK)
センチュリオンファインホテル&リゾート
高級ホテルグループ(インターコンチネンタルやヒルトン、シャングリ・ラなど)の上級会員資格
エミレーツスカイワーズゴールドのステータス
JALやANAのファーストクラス、プレミアムクラスへのアップグレード
デルタスカイクラブ、アメックス・エアポートラウンジ利用可能
最上級付帯保険(傷害・疾病治療2,000万円など)
海外旅行先から24時間日本語サポート
国内外の手荷物無料宅配サービス(往復)
無料空港送迎
手ぶらチェックイン
年会費約4万円のプライオリティパスが無料(5名まで無料で家族会員に)
年1回無料宿泊2名分のギフト(ホテルオークラ東京ベイやザ・プリンス箱根芦ノ湖など)
高級レストランコース料理1名分無料
一見さんお断りのレストランや料亭に入れる
高級スポーツクラブを都度料金で利用可能
国内有名ブランド店で営業時間外に貸切でショッピングや限定商品の優先予約など
ポイント有効期限無制限
コンシェルジェによるファッションコーディネートの提案
センチュリオン会員限定特典やイベントあり
メディカル・コンサルテーション(優秀な専門医の紹介)
駐車場無料サービス(東京ミッドタウンやバーニーズニューヨークなど)

チタン製でできているアメックス・センチュリオンカードの最大の特徴は、各個人につくコンシェルジェサービスです。

極力Noとは言わないサービスで、お祝い事のサプライズ演出の提案や一見すると無理そうな提案(真夏に「流氷が見たい」とだけ言ってみる・・・など(笑))でも、対応してくれます。

また、突然旅行が行きたくなっても安心サービスがたくさんあり、ホテルが埋まっていたとしてもアメックス枠で予約がとれたり、部屋のアップグレードやアーリーチェックインなども当然のようにできます。

これらの特典を見ると、ため息が出るくらい徹底したサービスを提供しており、他のクレジットカード会社が真似をするほどの存在です。

ダイナースクラブプレミアムカード

年会費 140,400円(税込)
利用限度額 事前入金すれば数千万円でも決済可能
家族カード 何枚でも年会費無料
主な特典 プレミアム専用デスク(24時間365日対応、どんな要求OK)
ダイナースクラブプレミアムエグゼクティブダイニング約320店舗(会員専用プランやコース料理1名無料サービスなど)
一休.comの最上級会員権利(提携ホテルのアップグレードやドリンク・ウェルカムギフト、ジム、スパなどの特典、スイートルームのプライベートセールなど)
HISエグゼクティブメンバーズクラブ「CLASS ONE」の利用(メンバー限定ツターや優待クーポン、専用ラウンジ、出入国カード無料作成、Wi-Fiレンタル割引など)
銀座プレミアムラウンジの利用(ドリンクや高級スナックサービス)
大丸東京店11階の「D’s OOUNGE TOKYO」の利用(ドリンクサービス)
高級ブランド店での営業時間後のプライベートショッピングやVIPルームでのおもてなし、プレゼントなど
iPreferのエリートステータスの権利(世界650以上の高級ホテルのアップグレードやウェルカムギフト、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトなど)
年会費約4万円のプライオリティパスが無料(家族会員も無料)
メディカルアシスト(緊急医療相談や医療機関案内、専門医相談など)
デイリーサポート(法律や税務、社会保険相談など)
各種保険(1億円の交通事故傷害保険、賠償責任保険、キャンセル保険、外貨盗難保険、ゴルファー保険など)
示談交渉サービス(保険会社が代行)
競馬特典(東京競馬場の来賓特別室「ダービールーム」での食事やパドック・地下馬道などの馬主体験)

ダイナース・クラブプレミアムカードのキャッチフレーズである「人生を極めるその手に」という言葉の通り、様々な魅力が満載です。

アメックス・センチュリオンカードと被るサービスもありますが、示談交渉サービスなど独自のサービスもあり、人生を豊かにしてくれるカードと言えるでしょう。

ダイナースクラブカードを持って1~2年ほど年200万円以上の利用で招待状が届く、もしくはこちらからサポートデスクに電話をしてダイナース・クラブプレミアムカードをゲットした例もあります。

SURIGA VISAインフィニットカード

年会費 129,600円(税込)
利用限度額 口コミ参考で1,000万円程度
家族カード 9枚まで発行(全員無料)
主な特典 VIsa Infiniteエクスペリエンス(プライベートジェット、ヘリコプターチャーター、クルーズチャーター、高級車レンタカーなど)
Visa Infiniteトラベル(特別宿泊プランの利用)
Visa Infiniteゴルフ(国内外の有名コース)
Visa Infinite空港宅配(自宅から空港間の往復、無料で2個まで荷物宅配)
Visa Infiniteショッピング(対象ブランドでの優待サービス)
エアポートショッピング(FREDやDUNHILL、HUGO BOSS、BURBERRYなどでの割引、クーポンなど)
Visa Infinteコンシェルジュサービス(年中無休24時間)
スルガ銀行でのプレミアム普通預金・定期預金(店頭表示金利から優遇)
スルガ銀行での投資信託申込手数料優遇(手数料の50%還元)
スルガ銀行でのプレミアムサービス(ポイント還元、キャッシュバックなどの会員限定サービス)
プライオリティ・パス無料発行
スルガプレミアムキャッシュカード(提携銀行ATM手数料、時間外手数料無料、振込手数料優遇)
premium HOME Support(住まいや暮らし、電話相談サービスを優待価格で利用可能)
確定申告代行サービス
レストラン優待
オーダーメイドトラベル
美術館特別優待
メディカルサービス
ポイント有効期限無制限
最低1億円の旅行傷害保険
グローバル・カスタマー・アシスタンス(世界中どこからでも日本語対応、年中無休24時間対応)
COCO PRIVE KUDA HITHI ISLAND Maldives(1組限定で1つの島まるごと貸し切り)

SURUGA VISAインフィニットカードは、一般的なブラックカードサービスに加えてスルガ銀行利用者向けの特典も入っている特別なカードです。

ブラックカードを持ち続けるには高額な年会費を払い続ける必要がありますが、こうした銀行での優遇が入っていることを考えると実用性も高くコストパフォーマンスに優れたカードと言えるでしょう。

ロイヤルセゾンカードミレニアムVIP

年会費 108,000円(税込)
利用限度額 一律の制限なし
家族カード 4名まで年会費無料
特典 西武・そごうで10%分クラブ・オン、ミレニアムポイント付与
西武・そごう駐車場5時間無料
24時間対応コンシェルジュサービス
ユナイテッドクラブ、関空ラウンジ飛鳥利用
メディカルサービス(24時間健康相談、病状別専門医の紹介、精密ガン検査「PET」の優先受付など)
年1億円の個人賠償責任保険
最高1億円の国内外旅行傷害保険
年1,000万円のショッピング保険
ロイヤルサロンやプラチナサロンの個室利用

知る人ぞ知るロイヤルセゾンカードミレニアムVIPカードは、西武・そごうのお得意様のための特別なカードです。

西武・そごうの買い物関連のサービスはもちろん、旅行や保険、一流サロンの個室利用などもついており、年会費以上の価値を提供しているカードと言えるでしょう。

海外発行クレジットカード

サファイア・リザーブ・カード

年会費 600ドル(約6万円)
利用限度額 30万ドル(約3,000万円)
特典 利用額1ドルにつき2ポイント付与
プライベートジェットの特別割引
世界中の空港ラウンジの無料利用
ホテルアップグレード
年中無休24時間対応コンシェルジュサービス
MileagePlusのユナイテッドクラブ会員
デルタ航空のラウンジ会員
激レアイベントのチケット手配

サファイアリザーブカードは特典に一律の決まりがなく、お客さんによって特典が変わってくるという珍しいクレジットカードです。

発行しているのがJPモルガンなので、銀行取引での貢献度合いや資産状況などに応じて決まってくると推測できますね。

Diamond-Studded Dubai First Royale MasterCard

年会費 不明
利用限度額 無制限
特典 飛行機チャーター
ヨットチャーター
プライベートアイランドの購入 など

Diamond-Studded Dubai First Royale MasterCardは、カードにダイヤモンドが埋め込まれているという規格外のクレジットカードです。

年会費も不明で、招待された人にしか分からない非常にクローズドなサービスを提供しており、特典もプライベートアイランドの購入・・・何もかもが規格外のカードです。

海外発行のクレジットカードは、日本よりも情報が少なく謎に満ちているところが多く、条件や特典も破格なところが多いです。

クレジットカード

他にも、利用限度額無制限ではありませんが、24金でできているラグジュアリーカードや資産条件が口座に11億円以上必要なメリルリンチのオクターブブラックカードなどもあります。

年会費や審査条件などはそれぞれ異なりますが、招待状がないと持てないハイステータスなカードです。

一般カードやゴールドカードなど、ブラックカードよりもグレードが下のカードで実績を積み重ねて、あなたも超一流の仲間入りを果たしてみてはいかがでしょうか。