オーパOMCカード

株式会社OPAが展開するショッピングセンターOPA(オーパ)を利用している方なら必需品なのがオーパカードですよね。

オーパカードにはオーパポイントカードオーパOMCカードの2種類があり、オーパをよく利用するなら断然オーパOMCカードがお得です!

その理由は、オーパポイントカードはオーパポイントのみが貯まるのに対し、オーパOMCカードならオーパポイントに加えてわくわくポイントも同時に貯まるのでダブルでポイントがゲットできてお得なのです。

オーパOMCカードならダブルでポイントゲット
クレカ顔

「そんなの知ってるよ」という方、貯まったポイントをそのまま利用して損をしていませんか?

オーパカードには貯まったポイントをさらにお得にする方法があるのです。

そこで今回は貯まったポイントをさらにお得に交換して、オーパカードを賢く使う方法をご紹介していきます。

これからオーパカードを作ろうと思っている方はもちろん、既に持っている方で普通に使っているだけの方も、ぜひ賢い使い方を身につけましょう!

オーパカードの比較と基本情報

まずは入会時に選択できる2種類のオーパカードを比較して違いをみていきます。

オーパOMCカード
(クレジット機能付き)
オーパOMCカード

オーパポイントカード
(クレジット機能なし)
オーパポイントカード

入会
資格
18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生は除く) 日本国内に住んでいる12歳以上の方
入会費
年会費
入会金:無料
年会費:1,000円(税抜)初年度無料
家族会員:300円(税抜)
※年間3万円以上のクレジット利用で本会員・家族会員ともに翌年度年会費無料
入会金:100円(税込)
※カード発行手数料
年会費:無料
ウェルカム
ポイント
入会特典として200ポイント分のオーパポイントをプレゼント
※カード発行から7日以内に加算
入会特典として100ポイント分のオーパポイントをプレゼント
お買物
ポイント
購入金額100円(税抜)につき1ポイントのオーパポイントが貯まります
※入会から1年間はクレジット払いでポイント2倍
購入金額100円(税抜)につき1ポイントのオーパポイントが貯まります
わくわく
ポイント
購入金額200円(税込)につき1ポイントのわくわくポイントが貯まります
※貯まったポイントは様々な商品や商品券、もしくはオーパポイントへ交換できます。
わくわくポイント10ポイントオーパポイント20ポイントに交換できます。
来店
ポイント
オーパ各店舗に来店するだけで1日1回だけ1ポイント貯まります。
※オーパカードを提示の上、お買い物をするか、ポイント端末機を利用することで1ポイント加算されます。
キャンペーン
ポイント
ポイントアップやポイントプレゼントなど、期間限定のキャンペーンが実施されます。
※キャンペーンの時期や内容は、各店舗により異なります。

冒頭でもお伝えした通り、オーパでお買い物をするなら断然オーパOMCカードがおすすめです。

ここではオーパOMCカードを中心に詳しくご紹介していきます。

オーパOMCカードの入会金と年会費

オーパOMCカードの入会金は無料です。

初年度の年会費は無料で、年間で3万円以上をオーパOMCカードでクレジット払いすれば、翌年の年会費も無料になります。

オーパOMCカード入会特典など

入会特典としては、ウェルカムポイントとして200ポイント分のオーパポイントがもらえます。

また、入会から1年間は、クレジット払いでお買い物をするとオーパポイントが2倍の100円(税抜)につき2ポイントとなり、2%の高還元率となります。

オーパOMCカードはポイントがダブルで貯まりお得!

オーパOMCカードでお買い物をすると、オーパポイントとは別にわくわくポイントも同時に貯まるので、ダブルでポイントが貯まります。

また、公共料金やスマートフォンなどの携帯料金の支払いでもわくわくポイントが貯まるので、支払いをオーパOMCカードに集中させればどんどんポイントが貯まります。

オーパポイント オーパの店舗利用ポイント
100円(税抜)につき1ポイント
わくわくポイント クレジットカードの利用ポイント
200円(税込)につき1ポイント

例えばオーパで洋服を30,000円(税抜)分購入した場合のポイントを見てみます。

オーパで30,000円(税抜)分の洋服をクレジット払いした場合
オーパポイント:300ポイント
わくわくポイント:162ポイント

クレカ顔

公共料金やスマートフォンの通信料金の支払いにオーパOMCカードを使った場合、さらにわくわくポイントが貯まります。

例えば1ヶ月の公共料金が12,000円(税込)、通信料が10,000円(税込)だったとします。

公共料金と通信料の計22,000円(税込)をオーパOMCカードで支払いした場合
わくわくポイント:110ポイント

この時点ですでに572ポイントも貯まっています。

わくわくポイントをオーパポイントに交換すると2倍!

前述のオーパカードの比較と基本情報の項でも触れていますが、クレジットカードの利用で貯まった、わくわくポイントをオーパポイントに交換すると、なんとポイントが2倍になります。

先ほどの例として挙げたオーパでの30,000円分のお買い物と、公共料金や通信料22,000円の支払いで貯まったわくわくポイントの合計272ポイントをオーパポイントに交換すると、倍の544ポイントとなり、合計のオーパポイントが844ポイントになります。

オーパOMCカードで貯めたわくわくポイントをオーパポイントに交換する場合
わくわくポイント:272ポイント
↓ 交換すると2倍
オーパポイント:544ポイント

そしてさらに、入会後の1年間はオーパでのお買い物で貯まるオーパポイントが無条件で2倍になるので、先ほどの例をだすとオーパで使えるポイントが1,144ポイントになり、かなりお得に貯まります。

入会して1年間はオーパポイントが2倍
オーパポイント:300ポイント
↓ 入会から1年間2倍
オーパポイント:600ポイント

わくわくポイント:544ポイント(272ポイントをオーパポイントに交換分)
合計:1,144ポイント

クレカ顔

このように、貯まったポイントを普通に使っていると損をしてしまうので、オーパでよくお買い物をする方は、ぜひ貯まったわくわくポイントはオーパポイントに交換してから使いましょう。

オーパOMCカードのゴールド会員でさらにお得!

オーパでのお買い物をさらにお得にする方法はまだあります。

オーパでのお買い物金額の累計が10万円(税込)に到達したら、その翌月からすぐにGOLD会員にランクアップし、加算されるオーパポイントが100円(税抜)につき2ポイントになります。

オーパOMCカード GOLD会員

また、オーパ会員限定のセールやポイントアップキャンペーンなどが実施されると、ポイントが2倍以上(※1)になるので、かなりポイントが貯まりやすくなります。

※1 ポイントアップキャンペーンが5倍を超えた場合は上限10倍となります。

会員限定サイトにあるマイページにて、利用履歴などが確認できるので、あといくら分購入したらGOLD会員になれるのかも確認できるので計画的にお買物ができます。

まとめ

今回はオーパカードの損をしないためのポイント交換方法を中心にご紹介してきました。

オーパOMCカードは、オーパで利用するとオーパポイントとして100円(税抜)につき1ポイント、さらにわくわくポイントが200円(税込)につき1ポイント貯まりダブルでポイントがゲットできるので、オーパでお買物を頻繁にする人にはかなりお得なカードだといえます。

そしてクレジット利用で貯まったわくわくポイントを、オーパポイントへ交換することで、ポイントが2倍になりさらにお得にオーパでお買物ができます。

また、お買物で利用した累計金額が10万円(税込)以上になると、GOLD会員へランクアップし、翌月からオーパポイントが2倍貯まるので、ますますお得に利用できるようになります。

オーパをよく利用するけど、ポイントカードは面倒だと思い持っていない方や、特にポイントに関して気にしていなかった方も、ぜひ見なおしてみて、お得に賢くオーパカードを利用しましょう。